レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方や使うタイミングは?

レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方 使用方法

この記事ではレヴィーガ モイスチュアセラム使い方についてまとめています。

一般的な使い方や、特別な使い方

使うタイミング注意事項効果的な使い方等についてまとめていますので、

気になるところをチェックしてくださいね。

レヴィーガ モイスチュアセラムの一般的な使い方

レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方は3STEP

以下で詳しく見ていきましょう。

STEP1「洗顔後の清潔な乾いた手に3~4プッシュ取り両手で温めます。」

レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方 清潔な手

両手でレヴィーガ モイスチュアセラムをしっかり温めることにより、

ノビがとても良くなりお肌への馴染みが格段にあがりますので、効果を最大限に引き出すことが出来ます。

もちろんお肌や手が汚れていては、美容成分の浸透を邪魔してしまう事になりますので、必ず手とお肌は清潔にした状態でお使い下さい。

STEP2「両手で包み込むようになじませます。」

レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方 美容液をなじませる女性

手のひらとお肌を密着させたら10秒ほど数え、手のひらをスローモーションのようにゆっくりとはがします

同じ個所を何度もやる必要はありません。

この時のポイントはお肌を密着させる事であり、力を込めてお肌を押すのはかえって負担がかかってしまします。

手のひらとお顔の肌を密着させることで、より成分が浸透し保湿効果が高まります。

STEP3「さらに1プッシュ取り、フェイスライン、耳下、首、デコルテを優しくマッサージするよう伸ばします。」

レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方 マッサージする女性

顔にレヴィーガ モイスチュアセラムをしっかり行き渡らせたら次はもう1プッシュ手に取って

フェイスライン、耳下、首、デコルテに優しくマッサージしながら馴染ませていきます

これらの血流が良くなれば肌がもうワンランク明るく見えるようになり、より美肌に磨きがかかります。

さらに、首やデコルテも顔と同様に年齢の出やすい部分でもありますので、これらに美容液を与える習慣を続ければ効果的なエイジングケアにもなります。

レヴィーガ モイスチュアセラムの特別な使い方:「気になる部分には重ね付け」

レヴィーガ モイスチュアセラムの使い方 重ね付け

レヴィーガ モイスチュアセラムでのスペシャルケアとして、年齢が気になる箇所に重ね付けすることをオススメします。

年齢が出やすい箇所というのは乾燥やたるみといったものが原因なので、この美容液の成分が非常に有効なのです。

セラミド不足を補うことで肌はみずみずしさ、そして若々しさを取り戻すことでしょう。

目安としては1プッシュ分の美容液を気になる箇所にプラスしてください。

レヴィーガ モイスチュアセラムを使うタイミングはいつがいい?

洗顔後の肌にすぐ使用してください。肌が最もこの美容液の成分を必要とする時とは、洗顔で肌表面の水分や油分が失われた時。

乾燥した肌に1秒でも早く水分補給してあげなければいけないのです。

また、水分や油分が不足し清潔な肌になった洗顔後こそ、肌は美容液の成分をグングン吸収します。

お風呂あがりに水分をぐいぐいと飲むような感覚です。

体を洗ってさっぱりした後はヘアケアやボディケアもしたいところですが、ここは顔のスキンケアが最優先です。

タオルで塗れた全身をぬぐい取った後まず一番にこの美容液を使いましょう。

フェイスマッサージを取り入れる

レヴィーガ モイスチュアセラムを使用する際にフェイスマッサージを取り入れることでより高い満足感を得ることができます

上記の「一般的な使い方」のおさらいをしながら説明しますね。

レヴィーガ モイスチュアセラムを両手で温めてから優しく肌に滑らせ、馴染ませます。

その後両手で美容液の成分を押し込むように、優しく肌を押さえるのがポイントです。

レヴィーガ モイスチュアセラムの浸透をより良くすることができます。

あまり肌表面を引っ張るのはたるみの原因となりますので、あまり肌をこすらないように気をつけましょう。

耳の下、こめかみ、フェイスライン、首、デコルテはリンパがたまっているので、

手についた美容液の残りと、さらに1プッシュを使って優しくマッサージすると老廃物が流れやすくなり

肌の健康や明るい肌づくりを促進することができます。

レヴィーガ モイスチュアセラムを効果的に使うために注意する事

洗顔後の清潔な肌に使用する

洗顔後の清潔な肌に使用してください

まずは丁寧に洗顔をしてメイク汚れや皮脂汚れを取り除きましょう。

余計な皮脂や汚れを落としてからでないと、それらが邪魔をして美容液の成分が上手に浸透していかない可能性があります。

また、洗い残しや汚れが残っていては肌の負担となり悪玉菌を増やす恐れもあります。

そして手のひらも綺麗な状態でスキンケアをしていきましょう。

清潔を心がけて使用するとより効果が期待できますよ。

効果が肌に表れても続けていく

毎日朝晩、欲しい効果が肌に表れても続けていくことが大事です。セラミドは肌が常に必要としている成分です。

継続して与え続けることが美肌づくりの秘訣です。

レヴィーガ モイスチュアセラムをより効果的に使うには

コットンパックで集中ケア

レヴィーガ モイスチュアセラムをより効果的に使うにはコットンパックがオススメ。

特に乾燥がひどく感じられる日や日焼けなどで肌のダメージが激しく感じられる日のケアとして、美容液でコットンをひたひたに濡らして顔の上に乗せましょう。

セラミドを集中的にお肌に浸透させることで弱った肌をレスキューすることができます。

もちろん日頃から肌に負担を与えない生活を送ることが何よりのスキンケアです。

レヴィーガ モイスチュアセラムの口コミはコチラ>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA